アペックス、リクルートサイト

アペックス採用サイト

社員インタビュー

元ジャズピアニストが、副院長指名のトップクラスセールスに

営業H.A.さん
社員写真

社員写真

社員写真

─転職のきっかけは、彼女のお父さんからのプレッシャー
転職のきっかけが、そんな理由の人も多いのではないでしょうか(笑)。元々ジャズピアニストをやっていましたが生活が安定しなかったので、収入だけでもきちんと安定する職業に就こうと思い、そんな矢先にAPEXとの出会いがありました。アーティスト系の別の職種も考えましたが、今では思い切って別の業界へ飛び込んで良かったと思います。
─自分の存在意義がきちんと認められる仕事
今思えばジャズピアニストに打ち込んでいたもの、今ここまで仕事で実績が残せているのも、「誰かに認められたい」という欲求が自分の中では強かったからなのだと思います。何百人というオーディエンスの拍手が、今では病院の方々の「ありがとう」になりましたが、それでも喜びは同じかそれ以上です。その、「ありがとう」をもらうまでが難しいですからね。
─私の武器は、院内の方以上に、院内に通じていること
私は機器を導入している病院に朝から晩までいることが多く、病院の方々とかなり近い距離にいます。必然的に院内の事情に詳しくなりますので、部署間のパイプ役を心掛けています。「業者」を超えた存在であり続けることが大切だと思っています。

採用のエントリーはこちら

採用エントリー